〜鬼塚俊秀のなんとなく書いてることば〜
あいうえお
前回「わ」をやったので、今回は「を」だな〜と思っていたら、

「を」から始まる言葉なんて無いのですね。

辞書まで引っ張り出して見てしまった(笑)

当然、「ん」も無いわけで・・・



「あいうえお」終わり!!!



「あ」から、たらたらと書いてきましたが、終わりです。

正直、解放されたような気分です(笑)

でも、自分の文章力のトレーニングも兼ねていたことなので。

お付き合い頂いた皆さま、ありがとうございました!



また何か思いついたら、たらたらとやります。

楽しくやる!!

お暇があれば昔のやつも見てやってください。

けど、古い記事が読めなくなってるんだよな〜。

なんか、詳しい人に聞いてみます。

ページのデザイン自体、変えられたら変えます。



★告知★
2014年春開始
バンダイ
データカードダス「ワンピースキングス」をよろしくお願いします。
イメージキャラクター「キャプテンキングス」やってます。

★ツイッター★
★事務所プロフィール★

よかったら、のぞいてください。
あいうえお / comments(0) / trackbacks(0) / 鬼塚 俊秀
わ「わいん」
個人的には一昨年から始まったブーム「ワイン」

「ワインのばか」という歌もあるように(笑)、かなり痛い目に合います。ワイン。

別に酔っぱらって大きな失敗をしたわけじゃなくて、僕が飲むと、次の日にとにかく頭が痛くなります。個人の感想。

でも、やっぱり好きなので、我が家には安ワインがごろごろ寝ております。

円高の頃に買ってたんだ!!へへっ!



そういえば昔、仕事でご一緒した辰巳琢郎さんが

「君ね、ロゼっていうのはこうやって作るんだよ。」

と、言いながら、赤ワインと白ワインを混ぜていたのがかなり衝撃的でした。

今でも半信半疑です(笑)



詳しくなろうとは思わないけど、それなりに楽しめる大人にはなりたいな。

「わいんのばかー!!」って結局言いたい(笑)



★告知★
2014年春開始
バンダイ
データカードダス「ワンピースキングス」をよろしくお願いします。
イメージキャラクター「キャプテンキングス」やってます。

★ツイッター★
★事務所プロフィール★

よかったら、のぞいてください。
あいうえお / comments(0) / trackbacks(0) / 鬼塚 俊秀
ろ「ロードランナー」
ファミコン世代です。僕。

幼稚園のころかな。末っ子だったので、友達よりも少し早く、ファミコンを始めました。

なので、同級生よりも上手かったです。あまり自慢にはならないかもしれないけど。



そんな僕なので、今でもちょくちょくゲームはします。

でも、ハマるのが恐くて、新しいゲームは買わずに、前のやつを忘れたころにちょこちょことやってます。

新しいゲームを買うとしたら、それは、ファミコン。

うちにはファミコンがあるのです。この時代に。

そして、最近買ったゲームは「ロードランナー」



知らない人もいるかと思いますが、穴を掘って、そこに敵を落として、金塊を集めてまわるゲームです。敵に捕まると負け、あと、自分であけた穴に落ちても負けです。

いろんな構造の面がなんと50面もあり、意外と飽きない。

あと、ちょっとしたパズルみたいな感覚になるので、クリアするまでムキになれる。



やったことある人いると思うんだけどな〜。

昔を懐かしむようになったらヤバイとは思っているのですが、しょうがないね。

大人だもの・・・(笑)



眠れない夜にやること。

落語、ムーミン、ロードランナー。

じじいなんだか、ガキなんだかわからんね(笑)



★次回出演★
「ジャンプフェスタ2014」
会場 幕張メッセ
   バンダイ新データカードダス
   「ワンピースキングス」のブースにいる予定です。へへ。
期間 12月21・22日(両日出演予定)
入場無料
詳細は発表出来る限り更新していきます!
★ツイッター★
★事務所プロフィール★

よかったら、のぞいてください。
あいうえお / comments(0) / trackbacks(0) / 鬼塚 俊秀
れ「歴史」
歴史好きということが恐くて言えない(笑)

なぜなら、僕は詳しくないから。

でも好きだから、ちょっと書いてみます。



好きなのは、日本の戦国時代や中国の三国志など。

まさによく漫画やゲームになっているようなやつね。

幕末も好きなんだけど、幕末は一番好きと言ってはいけないものだと思っています。触れてはいけないのではないかと。。。

だって好きな人の熱が強すぎるのだもの(笑)



人間が夢や理想に向かって愚直に進んでいく。その様に感動する。

もちろん、後付けで美化された夢や理想もたくさんあるのだろうけどね。

未成熟な社会だからこそ、純粋でいられることもたくさんあるんだなって思う。

今ではもう少しいろんなもののバランスをとらなくちゃいけないからね。

なかなか「まっすぐ」ってわけにはいかない。



遠い遠い昔の話だから、僕らは想像することしかできないけれど、実はこうだったんじゃないかな?とか、そういう話は大好きです。たぶん、濃い人間がたくさん出てくることも、魅力の一つなんだろうと思います。



時代劇。

やりたいなあ。

へへへ。



★次回出演★
「ジャンプフェスタ2014」
会場 幕張メッセ
期間 12月21・22日(両日出演予定)
入場無料
詳細はまた後日発表致します!
★ツイッター★
★事務所プロフィール★

よかったら、のぞいてください。
あいうえお / comments(0) / trackbacks(0) / 鬼塚 俊秀
る「るで始まる言葉」
しりとりが得意です。

本気を出すと、相当性格が悪いのがばれてしまうので、本気はほとんど出しません(笑)

本気を出すとどうなるかについて、お話しますと。



僕のしりとり必勝法は単純で、ただ思いつきにくい五十音をひたすら連発するだけです。

その中で僕が使うのが「る」です。

「る」で始まる言葉は少ないので、出来る限り相手が「る」になるように言葉を選びます。(これを続けると、とんでもなく性格が悪くなる。だって単純に意地悪だからね。)

例えば。。。

あ「あひる」
い「いもづる」
う「ウール」
え「エール」
お「オール」

う、え、おに関しては謝ります(笑)

今、ガチでやったらこうなってしまいました。。。

とまあ、こんな感じでやったら大概終わります。そして性格が悪いという称号を頂きます。

なので、小学校低学年には封印される技です。



大人になって、しりとりを真面目にするようなことは無いけれど、バラエティ番組でしりとりやってたら、意外とくいついて見てるかもしれません。



しりとり、けっこう好きなんだな。やっぱり(笑)



あと、一つだけ大事にしたい単語は、後半に逆襲を受けて自分に「る」がまわって来たときの

「ルール」

です。

これ、タイミングさえうまくいけば、かなり有効です。

でも、たまに序盤で「ルール」を使われる時があります。

そういうときの本当の奥の手、とっておきは

「ルーブル」

です。

「ルーブル美術館まで言わないと!」と注意された時は、

「旧ソ連の通貨単位だよ。」と逃げてください(笑)



やっぱり、好きなんだな。しりとり。。。



★ツイッター★
★事務所プロフィール★

よかったら、のぞいてください。
あいうえお / comments(0) / trackbacks(0) / 鬼塚 俊秀
り「料理」
部屋が好き。

単純に引きこもりなんだと思うけど(笑)

なので、部屋でのリラックスには力を入れています。相当に。

たぶんコーヒーとかお茶が好きなのはそのせいもあるんだと思うんだけど。

と、なると当然「料理」が好きなわけで。。。



僕ぐらいの歳の男が料理好きとか言ってると、変にオシャレさん扱いで、やたらパスタとかスパイスとか、ハーブとか言われるのですが、僕はどっちかというと普通の和食。

家庭料理です。

もちろんパスタも作るし、ハーブもスパイスも使いますが、それはごくまれで。

だしをとるのに昆布や鰹節を使うことも無く、だしの素を使っていますし、使う食材はスーパーの安売りですし。。。(笑)

それをいかに美味しく料理するかがポイントなわけで。

食材の切り方、焼き方、煮方、一つ一つを丁寧にやると、ちゃんと美味しい料理ができる。
わからないことはネットで調べれば良いし、失敗したらまた次に頑張れば良いし。

とにかく美味しくしようと努力すれば、いずれ美味しいものが作れるようになる。

だから飽きずにコツコツ作ってます。



むかしお世話になっていた人に「料理が上手い役者は良い役者。」と言われたことがある。

本当だったら良いのにな〜と今はただ願うばかりです(笑)



★ツイッター★
★事務所プロフィール★

よかったら、のぞいてください。
あいうえお / comments(0) / trackbacks(0) / 鬼塚 俊秀
ら「ライカ」
子供の頃聞いた話。

ロシアの人工衛星に、まだ人が乗る以前。

人間が無事に乗れるかどうかを実験する為、動物を乗せて宇宙へ飛ばしたという。

その中でも有名な犬の名前。

「ライカ」

この話を聞いた時は、人間のエゴと、科学の進歩の裏側にある犠牲を思って、切なくて、なんだかな〜って思った。

自分、犬派ですし。

でも、そのおかげで今の宇宙工学がある。

最近だと本気で火星に移住する計画(オランダ)が出てきたり、民間人が普通に宇宙に行けるようになったり、未来に向けてどんどん進化している。

でも、そんな宇宙の話を聞くたびに、「ライカ」のことを思い出して、少しきゅうとなる。

最近、「惑星ソラリス」を見て、なぜかライカを思い出したので。



★ツイッター★
★事務所プロフィール★

よかったら、のぞいてください。


あいうえお / comments(0) / trackbacks(0) / 鬼塚 俊秀
よ「夜型」
夜型人間です。
コーヒーのせいかもしれないけどね(笑)


本を読んだり、映画を見たりしてたらあっという間に遅くなる。
本なら自分のタイミングで止められるけど、映画は、たまに3時間超えだったりすると、途中で止めるわけにもいかないから後半そわそわしながら見てる。


あと、寝つきが悪い!とても悪い!(笑)
たまにではあるけれど、1時に布団に入って朝日を見ることもあります。
そういうときは考え事をしてるときで、寝る前に自分の芝居のことなんか考えたらとんでもないことになるから、家ではほとんど考えないようにしてます。


なんかそう考えると、夜型人間は自分のせいかもしれないですね。
なるべくコーヒーは夜飲まないようにして、映画の時間も見る前にチェックすればいいし。

そんなこと言いながら、ゴッドファーザー3部作まとめて見たいな〜とか思っています。

うん。

自分のせいだな。

頑張ろ(笑)



★ツイッター★
★事務所プロフィール★

よかったら、のぞいてください。
あいうえお / comments(0) / trackbacks(0) / 鬼塚 俊秀
ゆ「夢」
「将来○○になりたい」というのは子供の夢だ。


大人が子供に与える夢と言ってもいいかもしれない。
ほとんどの子供は自分の将来像なんか考えていないからね。


でも、それを大人から聞かれることで、自分の将来を考えるようになる。
そこから夢が始まる。
だから子供の夢はほとんどが職業だ。


夢は初め、とても稚拙で、途方も無い。


そこから時間をかけて少しずつ少しずつ形を変える。
自分にそれができるのか、その才能はあるのか、家庭環境や、金銭的な余裕はあるのか、そこまで時間が割けるのか。そんな可能性や、確率を踏まえて、夢は具体的になっていく。
結果、消滅することもあるし、時には形を全く変えずにピュアなまま残っていくものもある。


やがて大人になってくると、夢は職業では無くなって、具体的な状況や、行動になっていく。
だから、より自由になる。可能性だって広がる。
ただ、その分だけ責任も増えるし、リスクも上がる。


そんな大人の夢は、目標を必要とする。
今、何をするべきか、どんなことをすればいいのか、それを考えるから、大人はなかなかめんどくさいし、大変だ。


でも、夢をかなえる人は、こんなめんどくさいことを考えて、実行して、失敗して、学んで、もう一度それを再開している人だと思う。


夢は叶う。


でも、叶えるにはやるべきことがたくさんあるし、やるべきことをやれるだけの余裕が必要だと思う。


個人的なことを言えば、この時代に、この日本っていう国に生まれてきただけで、夢を叶える資格をもらったような気がしている。
海外で貧困の中にいる人を生で見ることができたのが大きいかもしれない。
今の日本は本当に恵まれている。もちろん平等では無いけれど。


夢が無い人ももちろんいるだろうけど、夢はあるけど諦めているっていう人や、どう頑張ったらいいかわからないっていう人には、もう一度夢を見つめ直して、磨き上げて、なんとか追いかけて欲しいと思う。


僕もその一員です。


頑張ろう〜。お〜。



★ツイッター★
★プロフィール★

よかったらのぞいてくださいな。
あいうえお / comments(0) / trackbacks(0) / 鬼塚 俊秀
や「やどえらび」
ふらっと遠出をすることがある。

だいたいそんなときは行き当たりばったりで動いている。

そんなときに大事なのは、宿選びとご飯選びだ。

ご飯選びはだいたい人に聞く。その辺りにいる人に片っ端から聞く(笑)そうすると、だいたい旨いものは食べられる。


けど、宿選びはなかなか難しい。。。


たまにとんでもないミスをするときもある。

確実にオバケ出るでしょ?っていうホテル。壁紙ビリッビリで、シャワーお湯出ない。。。みたいな部屋。少し街から離れればこういう場所はたくさんある。地方だと夜は交通手段も早く無くなるからね。
行き当たりばったりの罠(笑)


でも、これまでそういう意味での恐い経験はしたことが無い。なにかに守ってもらえてるのかもしれない。でも、生身の人間にはたくさんビビらされてきた。

夜中に隣の部屋から聞こえる特徴のある笑い声。
廊下でケンカして、部屋に入れずわんわん泣いている女性。
フロントからの度重なる間違い電話(笑)

まぁ、旅先の土産話になるから良いんだけどね。


これからもたくさん宿に泊まるんだろうけどさ、恐い話よりも、おもしろい話がたくさん生まれますように。と、心の底から願います。

恐いの、嫌、なんで。

夏の怪談とか、本当に嫌だなぁ〜。



★ツイッター★
★プロフィール★

よかったらのぞいてくださいな。
あいうえお / comments(0) / trackbacks(0) / 鬼塚 俊秀
: 1/5 : >>